幼児教育 通信教材

通信教材「ポピー」を選んだ体験談

うちの息子は今年の2月に3歳になりました。
本来なら3年教育の年少として4月から幼稚園に行く年齢ですが、
息子は早生れでまだ幼く、私自身ももう少し息子との生活を楽しみたかったので、
今年の幼稚園入園を保留し、来年から2年保育の公立幼稚園に行くことにしました。

 

幼いといえど、もういろいろなことが理解できる年ですし、遊びも同じものばかりではつまらない。

 

また、家でアニメのDVDを見たりするだけでは教育上もよくないと考えたので、何か習い事でもさせようと考えました。

 

あまり予算もないので、お金のかかる幼児教室のようなものではなく、通信教育を検討しました。

 

大手のベネッセのこどもチャレンジは毎月のようにダイレクトメールがきており
、息子もたまに入るDVDや見本などを喜んでやっていました。

 

ただ、DVDのような物はまだしも、おもちゃも最初は嬉しくて遊ぶけど
、すぐ飽きてしまうのは目に見えてました。

 

ですので、おもちゃなど余計なものがつかず、
純粋に知恵遊びやシールなどで、子供が楽しんで能力がつくようなものを探しました。

 

たまたま生協のチラシに全家研「ポピー」がのっていました。
「ポピー」については私自身小学生のときにやっていたので、
名前はしっていましたが、幼児用のものについてはその時初めて見ました。

 

さっそく見本を取り寄せてやってみると、子供にもわかりやすくかわいい絵で、
楽しんでシールをはったり、工作したりできました。

 

ボリュームも丁度よく、これなら続けられそうと思ったのではじめることにしました。
価格も月1000円程度なので、気軽に始められます。
毎月ポピーが届くのを息子は楽しみにしています。

 

ポピー以外のお勧めの幼児教育といえば、はっぴぃタイムですね。
天才を育てるでお馴染みの七田式の通信講座で、こちらも人気が高いですね。
価格も初回2000円代なんで試してみてもいいかもですね。

 

幼児教育の通信講座は色々あるのでお子さんにあったものを選択したいですよね。